5

阿修羅像手直し終了。

一応これで手直しを終わりにしようと思います、顔は彫を浅くして印象を近づけました。
プリンターを変更したので色合いやコントラストが変わって違いが分かり難いかもしれません。
脚が裙の中に入っているように見えなかったので修正しながら奥行き方向の角度の調整をしました。
国宝の阿修羅像は横から見ると腰の傾きが実際にはありえない様なバランスになっているので同様の形状にするとペーパークラフトでは後ろに倒れてしまいます。
そこで形状を変更しているのですが今回は前傾になりすぎてしまいました。


脚の形状を何度か変更して丁度よさそうな角度にしました。大きいペーパークラフトは形を保つのが難しいのでよく悩んでしまいます。自分では大丈夫でも人によっては傾きが強く出てしまうこともあるみたいなので角度を少し前傾にしています。
首の形状は肩の位置を変更することで大分自然になりました。問題の部分より周辺の形状のバランスが悪いパターンでした。一回目は頭を体に差し込むようにしたのですが接地面が少なく固定することができなかったので以前と同じく頭を体に被せるように戻しました。頭が三つある首の形状は分かりにくく難しかったです。
あとはパーツの繋がる部分何度か調整して不具合をなくしました。

これからは展開図と解説文の修正し色調整をした後もう一度組み立てて間違いや問題がないか確かめて完成になります。その後製本してもらい販売の予定になります。
また進行しましたら具体的な日程をお知らせいたします。

5 thoughts on “阿修羅像手直し終了。”

  1. お疲れ様でした、一度組むだけでもふうふう言ってる私としては、簡単な進捗報告の背後にある膨大な試行を想像して気の遠くなる思いです
    阿修羅さん、是非とも楽しませて頂きます!

    • 温かいお言葉ありがとうございます。何度も作るのは苦行に感じる時もありますが良くなったり綺麗に作れた時はうれしいので続けていくことができます。
      楽しんでいただけるものを発表できればと思います。

  2. 心待ちにしていた阿修羅像が間瀬と聞き早々に購入。大日如来像同様仏師になったように静かに、心落ち着かせて作りたいと思います。お疲れ様でした。そして本当にありがとうございます。

    • 広瀬様、コメントありがとうございます。
      長らくお待たせしてしまい申し訳ございません。
      楽しんでいただければ嬉しいです。
      新作に向けて資料を集めていますので何卒今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA