0

2020年6月~8月の制作

六月は組立てながら解説文のチェックと修正をしました。
組立てを動画でみれる方が分かりやすいかと思いテストしましたが制作時間が長いので編集したほうが良さそうですが時間がないので本が完成してから考えようと思います。

七月は全体のバランスをみながら色調整をしていたのですが何か変だなと思っていました。以前から色を修正して印刷していたのであまり気にしていなかったのですが意識して見ると毎回微妙に色が違うことに気付きました。
プリンターの設定のせいかと思い、調べたりメーカーに連絡してみたのですが結局原因が分からずおそらく少し壊れているのではという結論になるまでに二、三週間使ってしまい悔しい思いをしてしまいました。
最終的には印刷屋さんに任せてしまうので自分で色調整はそこまで重要ではないのですがもう少し上手にできないものかと思ってしまいます、ただ印刷物の調整はそれだけの専門職の方もいるらしいので簡単にはいかないですね。
モニターはRGBで印刷はCMYKで表示されるので変化してしまうのは当然なのですがどう変わるのかどう調整するのか経験や知識がもっと必要だと思いました。
製本屋さんにあらためて相談しようと思います。

八月は基本的には解説文の修正なのですが分かりにくい部分や 制作しにくい部分を変更しました。
表面のディテールの修正や本のレイアウトや表紙の下書き等も進行中です。
展開図に関しては体以外は大体完成に近い状態です、体は一部作り難い部分の分割の仕方を変更する予定です。

九月はきちんとした撮影してもらい表紙や本の導入に使用する予定です。
その後全体の修正とチェックをして完成にもっていけたらと思っています
十月は製本していただき販売できたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です