0

縄文のビーナス紹介

新作、新ジャンルの土偶『縄文のビーナス』です。
約5000~4000年前に作られた土偶が1986年に長野県で発掘されました。
独創的で大胆奇抜でありながら、かわいらしさや懐かしさをい抱かせる縄文の文化。
日本美術の原点ともいわれる土器や土偶、そのなかでも貴重な学術資料として国宝に指定された
縄文のビーナスをペーパークラフトにさせていただきました。
ぜひ制作して縄文の文化を感じていただければと思います。

今迄販売している ペーパークラフト のなかでは一番制作しやすくなっています。
簡単ではないですが初心者の方でも頑張ればきちんと完成できると思います。

長野県にある茅野市尖石縄文考古館に実物が展示してあります、今回制作の参考に写真を撮影させていただいたり
本中の文章に添削していただきました、本当にありがとうございました。
実物もまじかで観られ同じく国宝の『仮面の女神』も展示してあります、その他土器など多数展示されていますので
県外の方などは頃合いがよくなった時に訪れてみていたがかでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA