4

阿修羅像の手直し。

阿修羅像ペーパークラフトを再販するにあたり気になる点を修正しています、初めの発売から10年以上が経ちいい機会かと思いました。
まずは頭部に手をつけています。

                画像左が販売していたもの  右が修正中のもの

7月後半から作業していまして画像右が4回目のものになります。
1回目が1/3位で止めて、2回目は実験として左右で違う表現にしてどちらが良いか比べました。
3と4回目は微調整なので大きい違いはないです。
ただ実寸で8cmの顔なので1mm変えるだけでも印象が変わるので、展開図が悪いのか組み立てが悪いのか判断が難しいところです。

右側の顔です。以前と比べると下唇を噛みしめている表情がよくなったと思います。

左側。

顎や口周辺の形状も綺麗になりました。
前回のものより構造を変えて少しは作りやすくはなっていますが目周辺のパーツが小さいのでそこを制作するのが難しいです。
テクスチャや形状を調整して良くしていきたいです。
紙の上部分の形状を作り込むか考え中です、見映えが良くなるならいいですが苦労の割に結果が伴わない場合は元のままになります。

台座、衣、腕は今のところ修正はしない予定です。
体は作り難い部分などを調整予定です、手は一度前回のものを組み立てて気になる所があったら直します。
脚は保留です、以前に足首の部分が弱いという意見をいただいたので内側に補強部品を追加するかもしれません。
自分は瞬間接着剤で制作しているので足首部分が弱い感じはしなかったのですがどうなのでしょうか。
ご意見等ございましたらコメントいただけますと助かります。


五回目の修正をしたところで形がしっくりこないとおもいました。原因を探ってみると形が固定できてない、
手で触ると直ぐに動いてしまう状態でした。
紙でできているのでそれは当たり前のことなのですが今回においては形状をこだわっていますので動かないほうが都合がよいのです。
前の修正の時点で横に一本補強を入れていたのですが左右の顔が変形してしまうので縦に二本追加しようと思います。後は試しに横に二本入れてみて効果があるのか検証してみます。

4 thoughts on “阿修羅像の手直し。”

  1. 偶然にこのサイトを知り大日如来坐像を製作中ですがこの阿修羅像は何時増刷されるのでしょうか?それと希望ですが金剛力士像もあったらいいですね。仏師の気分で毎日励んでいます。ありがとうございます。

    • ペーパークラフトを制作いただき、誠にありがとうございます。
      阿修羅像は頭部の修正が7割位の状況です、その他のパーツももう一度制作して気になる点を修正する予定です。
      具体的には早ければ来年1月か2月、遅くても5月までには販売の予定です。
      ブログで進捗を公開しようと思っています。
      金剛力士像はどこの像が希望ですか?

      • ありがとうございます。金剛力士像は運慶の左右にあるあの像をイメージしてました。

        • ご返信ありがとうございます。
          今はあれだけの像を作るのは難しいですが、金剛力士像は素晴らしい像なのでいつかは制作しようと思います。
          まずは阿修羅像を早く再販したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA