0

大日如来坐像の上半身の矯正パーツ

上半身の傾きがでた時に矯正するパーツを制作しました。
下図のように頭部の正中線が傾いてしまう時に修正するパーツを作りました。
青い円で囲んだ部分の形状の角度がひらいてしまったことが原因だと思います。

上図のパーツを下図のように数字の順に形状の同じ部分に接着します。
硬化するまでの時間が長い接着剤を使用するとやりやすいです。

Zipファイルの中にある下図の展開図を厚紙(0.2m程度)にプリントして使用してください。
片面でも問題ありませんが一応、表面と裏面を用意しました。

プリンターがない場合はセブンイレブンのネットプリントで、ハガキサイズを使用してプリントしていただければ思います、カラー印刷で用紙込みで60円でした。

ご不明な点がございましたらこのページにコメントいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA